戻るにはブラウザの「戻る」ボタンを押してください。  ホームに戻るには、右上のHomeアイコンをクリックして下さい。

秋月電子通商で始めて買ったキット・周波数カウンター

画像 周波数カウンター(製作品)の全体図

相当昔に、キット品を組みたてただけなんですが、添付回路図通りでは色々と問題ありでした。インターネットがまだ一般的で無い時代で、結構苦労した記憶です。「カウンターで水晶の基準発振周波数が安定しない。」なんて入門者には、酷な話です。

おやじの一言「昔の秋月電子通商のキット製作って、難しかった」

周波数カウンターに高精度クリスタルモジュールを追加

画像 周波数カウンター(製作品)の全体図

超高精度クリスタルモジュールまだ同じような物を売ってました(これ安いです)。ちょっとびっくり。十年以上前の話ですが、このモジュール、結構精度良くて・・・常に7桁は確保されていた記憶です。

私の場合、有効桁数6桁でそんなに不満ないです。超高精度の周波数や時間間隔を必要としません。

超低域の周波数測定には、ピリオド(period)が便利です

ピリオド(period)とは、英語の period のカタカナ表記であり、本来のイギリス英語では開始時点と終了時点のある'期間の概念 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

スーパーウーハ45cmのfoを測定する場合、測定時間を10秒としても、精度は3桁しかありません。<例>34.8Hzとか

ピリオド(period)では、28.73・・・msecと表示されます。測定時間:1秒で、超低域の周波数測定には、便利です。

完了

作者に興味を持たれた方は、下記へメール下さい。

hishiyasanへメール